Yu's Tea Room

マイペースに日常の出来事を語るブログです。

University of Cambridge 留学10日目

もうプログラムも半分が終わりました。

 

いやー、なんか早いような、遅いような....

 

なんだかんだであっという間なんですかね。

 

因みにまだホームシックとかにはなってません。台湾へ旅行した時は、ホームシックになったけど。多分、環境の差が大きいと思います。

 

んで、昨日も言ってた通り、今日はUniversity of Oxford行ってきました。

 

ケンブリッジとオックスフォードの町を比べてみますと、

 

敷地に関しては、オックスフォードの方が広いかな、多分。

 

よくオックスフォードは「大学ののなかに町がある」と言われ、対してケンブリッジは「町のなかに大学がある」と言われいます。

 

限られた時間だったんですが、結構満喫できました。というより、University of Oxfordについて全然調べてなかったしな...個人的には、大学のシンボルであるラドクリフ・カメラ見れればいいかなって。

 

んで、実際に見たのが、クライスト・チャーチ(ひとつのカレッジ)、セント・メアリー教会、各カレッジ外観、オックスフォード周辺ですね。

 

クライスト・チャーチは中まで見学しました。University of Oxfordの数あるカレッジのなかで、最も大きいのだとか。

 

グレイトホール(食堂)はハリーポッターの撮影にも使われました。

 

見てみましたが、雰囲気Goodです。結構狭かったですけどね。

 

僕が毎日利用させてもらっているUniversity of Cambridgeのグレイトホールの方が大きかったです。

 

あと、一緒に回ったクラスメートがめっちゃお土産買わされてた...総額約£90(^^;)

 

やっぱ日本人はカモと思われてんのかな。

 

僕はオックスフォードと何の縁もありませんし、買わなかったですけど。

 

さて、明日からまた2日授業後に、フリーだ!

 

バースかエジンバラか...はて、どうするか。

 

では、今日はこの辺で。Bye.