読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yu's Tea Room

マイペースに日常の出来事を語るブログです。

Hey, thanks for coming!

マイペースに日常のことを語るブログ。

映画「何者」見てきました

 皆さん、こんにちわ。

 

ゆうです。

 

今日は、映画「何者」を見てきました。

 

(実は、ずっと映画見る時間が欲しいな...)

 

なんて思っていたんですがバイト始めちゃったんで、その時間を確保できなくて。(シフトは店長が勝手に決めている。)

 

でも、今日は運よくバイトもなし!というわけで早速見に行きました。

 

どうして、「何者」に興味を持ったかというと「就活」をテーマにしている内容だったから、ですかね。

 

僕はまだ大学一年生なんですが、いずれ就活は必ず...かは分からないですが、高確率で通る道ですから。

 

ネタバレを含んだ感想は後半から書いていきます。

 

まずは、ネタバレをしない程度の総評から。

 

結果からから言うと、僕は良かったと思います。

 

ネットではホラーとか書かれていたんですが、まぁ見方によってはホラーですかねぇ(汗)

 

というか演出とBGMのクセが強いですね。

 

だからホラーっぽく見えるのかと。特にラスト30分あたりね。

 

まぁ、結構ネットでは賛否両論的な感じだったんですけどね。

 

原作を読んでいない僕としては★5MAXで考えると★3.5~4くらいです。

 

最後トイレ行きたくなって、途中から腕時計をチラチラ見てましたw

 

映画までの待ち時間の間は、カフェでティーを飲みながら勉強。

 

そして、映画鑑賞中にはコーラを飲んでましたからw

 

次から気を付けます。

 

何にせよ、とりあえずこれを見て僕の意識は少し変わりましたし、大学生というこの時期にこの映画を見れたのは良かったです。

 

ではここから本編のネタバレ含んだ感想。

 

これから見る人はここからバック!!

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 まず主人公の拓人について。

 

この拓人の性格がすげー自分と似ているなと。

 

そう思いながら見てました。

 

いや、こういうこと書くと多分読者の方からドン引きされると思いますが素直に書きます。

 

まず拓人は友人や知り合いのことをTwitterの裏アカウントでぼろ糞に評価(分析)しツイートしています。

 

表面上では、少しクールな感じを装いながらね。

 

しかも、ずっとルームシェアしていた友達が勝ち取った内定についても裏アカで酷評価。

 

流石に、僕は拓人みたいにTwitterの裏アカで悪口を書くほど酷くはないんですが...てか裏アカなんて作ってないし。

 

でも、自分の中でこういう風に他人を勝手に評価する性格。

 

ここが似ているな、と思いました。

 

そんな拓人は就活浪人中で、友人が内定とれても、拓人は勝ち取れず。

 

なんか、自分の未来を暗示しているようで怖かったです。

 

僕なんて史学科だし、就職で絶対に苦戦する未来が見えてる。

 

次に話したいのは、就活中での会話パート。

 

ここ感心した。

 

なんか日常風景の会話って本当に映画で見たような感じで、よく若者の特徴捉えているな~と感服しました。

 

まぁ、こんくらいかなー

 

拓人には頑張ってもらいたい。

 

なんか映画見終わった直後には思ったことが色々浮かんでいたけど、今書いてる最中はもうだいぶ忘れたなー

 

とりあえず映画鑑賞これから趣味にしようかなw

 

これから見る予定の映画は

 

・シンゴジラ(2回目)

 

デスノート

 

・ファンタスティックビースト

 

です。

 

いやー、今日は充実した一日になった!!

 

次は一人旅について記事書こうかなと思います。

 

今自分の中で沸いているホットワードです。

 

ではではー