読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yu's Tea Room

マイペースに日常の出来事を語るブログです。

Hey, thanks for coming!

マイペースに日常のことを語るブログ。

Introduction to Cultures of the World 4 (東アジア文化)

皆さん、こんにちは。ゆうです。

 

タイトルは今日受けた授業の名称です。

 

前の記事からも分かる通り、私は大学生になってから、英語の勉強に力を入れています。

 

Ⅱ期の方は、英語系の授業を昨日書いた必修の「基礎英語」を含めて4つ程履修しております。

 

そんで、今日その一つである「Introduction to Cultures of World 4」があったわけですよ。

 

日本語名は「英語で学ぶ東アジア文化」

 

面白そうでしょ。

 

担当教員は女性だし、もうわくわく!(見たことないけど。)

 

でも、いざ教室入ってみると、不安な気持ちなった。

 

(ホントに大丈夫かよ...)

 

と思いました。

 

でも、先生が教室に入ってきたとき、そんな気持ち一瞬にして吹き飛んだ。

 

なんとその先生はめっちゃ若い!美人さん!だったのだ!!

 

もう最高よ。水曜はこの時間のために学校へ行ける、そう思った。

 

一方、授業内容はめんどくさそうでした。宿題結構出してきそうな。

 

まぁ、宿題に勤しむのは大学生の本来あるべき姿でしょうし、毎週あの先生に会えることを考えれば、そんなこと別にどうでもいい。

 

てな訳で現在は6限待ちで、こうしてブログの記事書いてます。

 

6限は「英語で学ぶ世界遺産」っていう授業。

 

面白そうでしょ。

 

自分、世界遺産大好きなんですよ。12月には世界遺産検定3級に挑戦する予定で、現在公式テキストも買って勉強中です。

 

この授業はⅠ期のときにも履修してて、いわゆる「楽単」ってやつでした。

 

やるべきことやればS評価貰えるおいしい授業です。

 

だから、今回も取りました。

 

それはともかく、問題が一つ...

 

それは4限と6限の間(空きコマ)の時間が暇だということ。

 

5限に授業なくてね...暇だから、こうしてブログ書いてるわけです。

 

本当だったらヒトカラ行ってんですが、今金欠で(涙)

 

やっぱ授業って詰め込んだほうが良い。

 

そう思いました...

 

このあとは大人しく勉強でもしようかと思います。

 

では、さようならー